WORKS-05 of Sugiura Architecture & Design Office


心地よい空間のご提案・・・・・杉浦建築計画事務所


HOME > WORKS > WORKS-05

2003.03-2004.10
愛知県 半田市
専用住宅 木造2階建
敷地面積 258㎡ 延床面積 195㎡

施主は30代の夫婦で、家族構成は施主夫婦とその子供二人の四人家族と施主のご両親の二世帯です。敷地は古くからある住宅地内で前面道路は狭く車がやっと通れるくらいの環境です。今回は二世帯で住むにあたって、既設の平家の住宅では狭く、敷地内に駐車スペースを確保する事が難しいため、建替えることになったりました。計画の必要条件として、まず最低4台分の駐車スペース、玄関・風呂は共用でよいがダブルキッチンとすることが求められました。また、施主の希望で大きなベランダを設けることになりました。以上の条件を考慮し、まず2階にエキスパンドメタルの床で造ったベランダを設け、その部分の屋根を半透明にしました。これにより屋根から1階の玄関前まで光が届き明るい中庭空間が生まれました。また、前面に木製スクリーンを設け視線をコントロールし、且つガルバリウム鋼板の外観に変化とナチュラル感を与えるようにしました。南面の庇は日差しを考慮し長めに庇を出しています。内部空間はゆったりとした空間になるように、必要以上に空間を細分化しないように検討し計画していきました。

facebook.pngfacebook.png

sign-01.pngsign-01.png

mail.pngmail.png